読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死地を越えよ

22歳くらい

着る服無い(その後)

その他

いや、冷静に考えて(冷静に考えなくても)、カズレーザー方式はやっぱり違うわ。一色しか着ないって…。今日だけ1色コーデはできても、毎日は厳しいって。しかもその1色が「赤」って。常人には理解できない。どんな心理。被服心理学的に謎深い。誰かこのテーマで卒論書いたら?まだ誰もやってなさそうだし。

 

10月から始まったメイプル超合金のラジオ(『有楽町合金』)で、初めて流れた曲がMr.Bigの『Green-Tinted Sixties Mind』だった。曲振りして流れてきたのがこの曲のイントロだったとき、おったまげて笑っちゃった。1991年の曲。誰も知らなくない?誰も今聴いてなくない?選曲のセンスもどうなっちゃってんの。奇跡的に私はMr.Big好きだったから知ってるけどさ。(知ってる自分もどうかと思うけど。)初回の放送って、今後聴いてもらえるかがかかってる今日重要な回だと思うんだけど、誰にも媚びずにこの曲選ぶのぶっとんでる。カズレーザー曰く、毎朝聴いてるとのこと。なんで?(笑)やっぱりちょっとずつ常人離れしちゃってるのかな。

 

で、着る服の話に戻ると、あれからとりあえずユニクロとGUに行ったのね。ユニクロとGUは洋服難民の砦だね。あんまりしっくりくる服はなかったけど、そもそもしっくりこない体型、カリカラで生きてるなうだから、こんなもんなのかな。さっさと、カリカラ抜け出そう。ダイエットって挫折しがちで、挫折すると「ああ、また負けた~」って思うけど、それでもまだ痩せるの諦めてないの、ある意味スーパー【負けず嫌い】だな(ポジティブ)

GUとユニクロ行って、全部微妙って思って、古着屋行ったらカワイイの沢山あって、テンション上がって、やっぱ服好きだなって思って、でも今着ても似合わないやつばっかで、結局早く痩せようってなった。(笑)

 

ちなみにGUがめちゃくちゃイケてた。これは、また次に書くね~~~~~。