死地を越えよ

22歳くらい

着る服無い(マジのやつ)。

知らないうちに11月すらも1週間たった。明日から頑張ろうと思っていたことは、来月から頑張ろうになり、来月から頑張ろうは、もはや、来年から頑張ろうに変わってゆく。

 

ところで、マジな話、着る服がない。季節が変わると、毎回、「着る服がないぞ??去年の私何着てたっけ??」ってなるの、あるあるだと思うが、そういう生易しい【着る服がない】問題ではないのだ…!!!事態は想像よりも深刻である。色々あって、激太りしてしまったため、今までに着ていた服がパツパツで、サイズ的に良い服がないのだ。よって、この一年、サイズアップによる洋服の総とっかえが必要となっている。金銭的に苦しいのもあるが、そもそもこの体ですっといるつもりではなく、必ずや体重を戻さなくてはという意識はあるため、高い服は買いたくない。来年には痩せてぶかぶかになっているはずだから、今のこの仮の体、略してカリカラのために大金をはたくことはできぬ。カリカラのための手ごろな服が必要なのである。

 

というところまでは、よしとして。もう一度言おう、事態は想像よりずっと深刻である。

寒いな→冬服ないな→買いに行こう→買いに行くときに着る服がないぞ→困った。とりあえず寝よう→しまった!ゴロゴロしてるともっと太る→痩せるためにも積極的に外出せねば→おっと、着る服無いんだった→振出しに戻る 

怖ろしいだろう???これの永遠ループなんだぜ??

 

以上を何巡かしたのち、ああ、マジやべえ、打破して服買わないともっと太る…と思って、ちゃんと考える。デブでも着られる服あるのかな。デブって何着てもデブだなあ。「痩せ見え」とか「コンプレックス隠し」とか、そういう次元じゃないのよ。全裸でいたいよ。でも寒いから無理か。法もあるし。ああ、早く痩せなきゃ。でも、10㎏くらい太るとさすがに一筋縄ではいかないね。自己責任。自己嫌悪。やべ、落ち込んでも痩せないから、せめて明るくいなきゃ。で、本題に戻って、何着たらいいかな。【デブは何着ても微妙。健康的な体重なしにおしゃれなし】のもと、考える。デブなんか何着たって大差ない、一緒。なんだけど、私って、何も考えないで服着るの無理なのね(デブが何言ってんだろ(笑))。こういう理由でこれ着てます。こういう哲学のもと、こういう予定があるので、これ着てます。って説明できないと気に入らないの。この体型でどんな哲学ぶらさげていけるのかな。太っちゃって着られる服の選択肢が狭いのに、どんな縛り作れる?で、、、、

f:id:aikokikutokuraiko:20161108221841p:plain

こういうのどうかな???左じゃないよ。右ね。カズレーザー方式どうかな。つまり、色縛り!衣装じゃなくてプライベートでもずっと、初志貫徹、赤い服しか着ないやつ。超哲学。ディスイズ哲学。

f:id:aikokikutokuraiko:20161108222056p:plain

 喪中以外赤。すごいシンプルかつ難しい縛り。赤しか着ないとか一見ファッション放棄してる風だけど、限りある中で組み合わせ考えてるの、めちゃめちゃファッションだな。私は黒好きだから黒しか着ないルールでいようかな。黒にこだわる服選び。これならサイズ関係なくできる。着たい服無くて選べなくても、とりあえず体が入る黒い服買えばいい!

((((続く))))