死地を越えよ

22歳くらい

心臓いくつある?

最果タヒの詩集『死んでしまう系のぼくらに』の中に、『ブラジャーの詩』がある。

・・・わたしたちにはきっと2つ目の心臓がある・・・

嫌いとか好きとかなんでとか、いろいろな感情を閉じ込める場所として2つ目の心臓がある。辛いときに簡単に死んでしまうために2つ目の心臓がある。というものだった。

 

RADWIMPSの曲の中に『バイ・マイ・サイ』という歌がある。

流るる意志を似て 動かぬ意味を越え

僕には二つ心臓がある 君を思うと動き出すのが

両者とも2つの心臓の存在について触れている。

これは私がたまたま見つけて面白いと思っているだけのことで、だからどうだとか、2つの心臓の秘密を暴きたいとか、そういうことをしたいわけではないのだけれど。私にはまだこの発想はなくて、心臓はたった1つだと思っていた。私にもいつか2つ目の心臓を認める日が来るだろうか。